2009年09月19日

9月19日

秋が深まってきましたねー。

前回の更新からもう1ヶ月経っちゃいました。
早い早い。

前回更新時に予定していた引越しも無事終了。
名古屋郊外のC市に引越しも完了。
ここ、これが超うまいww
藤田屋 大あんまき
あ、場所わかっちゃいますね。
名古屋エリアに来て6年。元来のあんこ嫌いのせいで今まで一度も食べたことなかったのですが、先日カスタードあんまきを食べてみました。
ちびっこ効果のせいでしょうか。テラうますwwwww
あんこってこんなにおいしかったんだー;;
王道な単色もうまいそうですが、地元民の中にはてんぷらverを推す声も。
てんぷらってうまいんか^^;
機会があったら挑戦してみます。


最近の瀬都子の状況。
かなーりいやーな気分になるので読むのをお薦めしませんが、
最近リアルがゴタゴタしていて、リネにあまり気が回らなくなってきています。
一番の原因が病院。産科難民になりつつあります。
というか出産難民?
ニュースでも問題になった妊婦さんのたらいまわし。
これって結構他人事ではない話だなと最近思います。
詳しくはこちらを
出産難民 Wiki
Wikiの定義参照ですいません・・
よくたらいまわしの原因を定期的な検診に行かないからだという見解があるけれど、
ちゃんと検診に行っていても受け入れてくれる病院がない可能性があるというのも現実。
ここはとっても腹立たしいことなので声を大にしちゃいます
(すいませんキレやすいので;;)

私もこのパターンになりつつある?のです。
最近の瀬都子の状況を説明しますと
@名古屋市内で病院Aを受診。
ここは分娩をしていない為、出産先は紹介状書くから自分で見つけてねー
といったスタンス。
患者に差別なくなかなかいい所でした。

A次に関東の病院Bを受診。里帰りで出産することになり、今の所ここで出産予定。

Bそして現在かかりつけの病院C。里帰り前までの間、妊婦検診をお願いしに。
そしてこの病院ひどい;; 
田舎のせいかもしれん。個人病院のせいかもしれん。
ネットのクチコミがよかった&家の近所だったという軽いノリで行った私が
アホだったのかもしれん;; 
しかーし。
病院内で分娩予定の患者と里帰り予定の患者に対しての待遇の差がひどい。
予約は基本受け付けない。
08:00に受付に行って終わるのは13時すぎ。
なにかにつけて里帰りされるからどうのこうの・・・という嫌味を言われる。
里帰りなんてこんな対応と最初からあきらめていたのでまぁ仕方ないのですが、
更に最近困った事が。


ただ今瀬都子は順調に妊娠28週目に突入中なのですが(大体8ヶ月っす)、
この時期妊婦さんは2週間に1回病院に検診に行かなくてはならないのです。
先日この病院Cに30週以降の検診拒否されました。
出産予定は40週、そしてその4〜6週間前に里帰り先の病院を受診するのが
里帰り出産の通例らしいのですが(即ち34〜36週目)、
私の場合、この先1ヶ月ちょっとの間受け入れてくれる病院がない状態。
そんな早く帰省できない(つうかしたくない)事情だってあるし、
かなりその話に呆れていると、看護婦さんが事情を説明してくれました。
どうやら1年前に当時妊娠30週の妊婦さん(里帰り予定)で問題が発生し、
ベットは空きなし・里帰りさせるにはかなりやばい状況
→たらい回し→あわや問題発生なんていうことがあり、
それ以降30週の妊婦さんは検診拒否なんてことになってしまったそうで。
近隣の病院を調べたらそんな所がどこもかしこも。。。

体調管理に気をつけるといっても1ヶ月も病院行かないのは
何かあった時にはとても怖い。
色々探して、結局は以前のかかりつけの病院Aに頼んで
34週目までの検診は診てもらえることになりました。
でも病院A、今のお家から病院Aは車で1時間ちょっとかかるんだよね。。。 
1人で運転していくのも何かあったときに怖いなー。
なんてかなりチキン入ってます。
それでももし、自宅で何かトラブルが発生した際、近くにかかりつけの病院がない分、
緊急で診てもらえる病院がかなり探さないとなくなってしまう?考えただけでも怖い;;
最近の産科のリスク回避の流れなのかもしれないけれど、
こんな事があるなんてちょっとびっくり。
この業界では30週以降基本いちげんさんは診察しないんだよっ 
ってのは常識なのかもしれません。
私は全然わかっていないので・・ 
たらいまわし→かかりつけ医がいない。
好きでやってる訳ではないのです。
こっちはちゃんと病院に診てもらいたい。
でも診てくれる病院がないのじゃあああああああ! 
かなりキレてます。



そんな先の事を考えるだけでも憂鬱なのに、
ここ2,3週間お腹の寄生獣が逆子ちゃんになってしまい、病院Cは大慌て。
何でも病院Cではリスク回避の為逆子→no choice で帝王切開だそうな。
最近みんなそうなの?ネットで調べたらうーん。
結構あるみたいですね。
分娩予定の病院Bは総合病院で産科もそこそこ大きいのでどうなるかわからんけど、
病院Cではお灸やら逆子ちゃん体操やらかなり強制されました。
別にここで出産しない&かなり差別待遇受けてるのに・・・。
とりあえず親心と解釈して、こちらもリスク回避の為にお灸と体操に挑戦。
お灸ってやった事がなかったのでかなりビビりましたね。。

おかげで昨日の検診でどうやら正常位置に戻っていてホッとしたのもつかの間。
医師&看護士からそもそも逆子になるのは私が腹帯を巻かないからだと
なぜか説教される始末。
看護士さんから腹帯の正しい巻き方講座を受け、次の検診までお風呂以外は外すなと注意を受けることに。

ってかね、大体腹帯なんて日本だけの風習だよっ!
病院A&Bでは言われたことなかったわ!

腹帯つうのはこんなもんじゃああ

HPではあまり強く巻かないようにってありますが、
病院Cではさらしでかなりきつく巻かれました。
家に帰ってからちゃんとやってくださいね看護士さんに言われ
笑顔で「ハイ」言うたけど大丈夫。
腹帯自体持ってないから^^
医学的根拠がないとかそういうマユツバ要素が少しでもあるのに
従うのはあまり好きじゃないんだよねー。
元来アマノジャクなんで。
大体、寄生獣がまだ小さい妊娠週の段階で頭を骨盤の間に閉じ込める為に
腹帯で固定とか、聞いただけでもう信憑性に欠けるのです。
もう少し理詰めで整理して出来たら統計的データなんか用意して(標本数は多めでよろ)
から出直してって感じです。
じゃないと私を説得させるのは無理よっ!!!
まぁかなり高飛車&反抗的な私にも問題あり。
だってわかんないんだもーん。ブーブー。



ああ、かなり長文で荒れました・・・。
かなりマイワールドな話題でキレててすいません・・
そういう訳でリネにIN出来ない分、結構荒れてるんですよ。。。
むくむわ、太るわ、脚が痛いわ、ブーブー。文句ばっかです。




でも合間を見てはちょこちょこINするようにはしています。
クランの皆様すいませんです・・・ハイ。

さてとー。んでもってリネですがー。
cheaf1_18sep09.jpg

おっ!また会った!
cheaf2_18sep09.jpg
白く光ってたら助けてもらってなんとか終了。
DROPは?ん?ん?ん?
ログが何もないんですが。。


不具合の補填アイテム、結構いいですねー。
祈りPOT、早速使ってます。
問題のサービス停止はひどかったようですが、
その間INしてない私には結構棚ぼたな贈り物って感じで・・。
スパ人形、性能上がったとか公式にありましたが、もったいなくて
まだ使ってません。
1日分でしょー。
ログインしたらえんちゃんとうぇぽん切れたら落ちたいし(ぁ
ケチな私にはいつになったら使えることやらw

それではまた〜
posted by セツ at 21:56| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なにやら大変な状況ですねぇ!
産婦人科のたらい回しは聞いてたけど、ほんとにあるのね(;´д`)
今後の勉強になります・・・。(なるんか?)

頑張って元気なお子さんを産んでくださいなw
Posted by ぴか at 2009年09月20日 20:27
いやー。昨日は怒りが貯まってて色々書いてみたものの、一晩経つと恥ずかしいですね^^;反省してます。
Posted by 瀬都 at 2009年09月21日 02:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。